スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビアポンは危険?

先日、アメリカの学生に人気のdrinking gameである「ビアポン」を紹介したが、
Victorからビアポンに関して、下記のメールがきた。

===============================================
Bacteria found in beer pong cups can kill you ... j/k , but its still
pretty bad:

http://www.gwhatchet.com/media/storage/paper332/news/2006/12/11/Life/Beer-Pong.Bacteria-2531832.shtml?norewrite200701102217&sourcedomain=www.gwhatchet.com

===============================================


ビアポンのカップの中のバクテリアで死ぬかもよ。
まあ、それは冗談だけど、でもかなりやな感じだね。)

付属のリンクは、ある英文記事へのリンク

===============================================

リンク先の記事の中身は、
ビアポンのボールやカップにどれくらいのばい菌がついているのか、
に興味を持った生物学専攻の学生が実際に調べてみた、という話。

ビアポンでは、地面に落ちたボールがビアカップの中に何度も入るし、
色々な人がカップを回しのみするので、確かにばい菌が沢山ついてそうだ。
一応、落ちたボールを洗うための、水入りのカップが置いてあるのだが。。

実験の結果、
ビアポンを3時間やった後に計測してみたところ、
非常に沢山のばい菌が発見されたそうな。。
そのばい菌を飲んでしまうと、熱が出たり、下痢になったり、するリスクが確かにある。

彼らはこう主張する。
「とはいえ、我々は、学生から酔っ払うチャンスを奪うためにこんな記事を書いたのではない。
ただ、そのリスクについて理解して欲しいだけだ。」

また、有難いことに、
・カップは自分専用のものを使うべし
・ボール洗い用の水は頻繁に変えるべし
などのTIPSもついていた。


酔っ払ってるときに、そのTIPSを忠実に守れるかどうかが、
一番難しそうだけど。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://cmumba.blog67.fc2.com/tb.php/125-3c06726e

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。