スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極寒の中での大失敗


近頃は異常な寒さで、
最低気温マイナス18度、最高気温マイナス12度なんてことになった日もあった。
大阪生まれ、東京育ちの(正確には18歳からなので、大阪育ち)のKen.Tには寒すぎる。


あまりの寒さに自転車で行くことはあきらめたが、
先週は頑張って歩いて学校に通っていた。
しかし今週になってから、奥さんが友人から聞いてきたところによると、
「帽子をかぶらないと病気になる。」

情報元は不明だが、この寒さだと妙に納得してしまうので、
今日は歩くのは諦めて車で行くことにした。
アパートは地下駐車場なので、真冬でも10度前後で、
朝行くときは非常に快適だった。

しかし、事件は帰宅時におきた。
駐車場の中の車に乗り込んだが、屋外駐車場なので、
車の中もマイナス11度だ。
もうすごく寒くて、手袋をつけたまま運転することにした。
そういえば手袋をつけたまま運転したことはなかった。
若干の違和感を楽しみながら、駐車場の出口へと車を走らせ、
何気なく窓を開けてチケット入れた。

しかし、、、ここで事件勃発。


あまりの寒さのせいで、窓があがらない!


窓が途中まであがっては、あがりきらなくなって、降りてしまう。
下がろうとする窓を片手で押さえながら、
もう片方の手でハンドルを握りながら走ろうとしたが、無理がある。。


マイナス11度の中、窓を全開にして走るKen.T。



ああ、、、明日テストなのに、絶対脳みそに悪い。


スポンサーサイト

コメント

帽子かぶらんでも大丈夫やと思うで。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://cmumba.blog67.fc2.com/tb.php/157-215d4e77

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。